2.1年 四国学院大学長杯-DAY2

★8/6(日) 四国遠征2日目🐳
四国学院大学学長杯に参戦中の2.1年生。前日の予選リーグ敗退によりオープン交流戦2試合を行いました。

GAME❶
今夏全国ベスト8高松庵治ヤングストーンズさんとの対戦。ここに来ないとできなかった対戦相手だ。

先発は吏。出来はこれまで見てきた中でもおそらく1番だったのではないだろうか?ボールの走りも本人の気合いも入っていた。それでも相手打線はコース際どいボールを平然と見逃し、一転ここぞと起動したバットは全くミスショットをしない。
無四球ながら16失点。投げても投げても気持ちいいほど打ち込まれ点を取られる。打線も相手投手の前に1点を返すのがやっと。

選手たちもここまでのチームとの対戦は初めてだろう。この日もまたいい試練を受ける2年生以下の選手たち。その中でも流れを変えられないチームをなんとか打破しようと声を張り上げ続ける選手たち。いい感じだ。そう、ライバルは自分たちの中にある。

GAME❷
2ゲーム目は四国の雄、徳島藍住リトルシニアさんとの対戦。
先発は謙太。4回まで3塁を踏ませない好投で打線の援護を待つ。相手好投手にチャンスすらもらえない打線は5回、隆之介が右翼越えの一撃を放ち一気に3塁を蹴るも、ライトからの見事な中継プレーで本塁憤死で先制ならず。その裏、好投を続けた謙太が打ち込まれて継投した大空も流れを止められず6失点で敗戦。

四国遠征1分3敗で終了しました。宿舎でスタッフ、選手間で行われたミーティング。選手たちは何を感じ、これから自分とどう向き合っていくのか。

今回普段できない強豪と対戦できたこと。これを財産としてさらに前に進むか、そこに留まるか…全ては今後の取り組み方にかかる。やるしかないよ。

対戦いただいた、高松庵治ヤングストーンズさん、徳島藍住リトルシニアさんありがとうございました。

そして、この機会をご提供いただきました西かがわリトルシニアの皆様、四国学院大学関係者様、大変お世話になりました。今後とも宜しくお願い致します。

NEW

投稿カレンダー

2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
第4回BBCカップ
PAGE TOP